​フィットネスジムみたいな

デイサービス

シニアの健康をサポートする

フィットネスジムみたいなデイサービス

「早稲田イーライフ」とは、平成15年に介護予防を事業目的として設立された株式会社早稲田エルダリーヘルス事業団が全国展開するデイサービスです。


早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所の協力のもと運動プログラムはエビデンス(科学的根拠)を重視し、リハビリではなく「運動習慣を身に付ける」ことを目指しています。

​大田原は、栃木県第1号店です。平成29年10月に大田原市中心街のトコトコ大田原1Fにオープンしました。

​要介護および要支援認定を受けた方、介護予防事業対象者に該当された方にご利用いただけます。

DSCF0756-1_edited_edited.jpg
DSC_0315.JPG
welist TV

早稲田大学エルダリーヘルス研究所の講師陣が出演するさまざまなコンテンツの動画を視聴します。

脳トレ体操、口腔ケア、座って行う太極拳など週ごとに異なる内容を提供しています。

DSC_1117.JPG
​マシントレーニング

油圧式で安全なマシンを採用しており、それぞれ個別のメニューを作成して、負荷を調整しながら無理のない範囲でのトレーニングを行って頂きます。

DSC_1046.JPG
TRX(サスペンショントレーニング)

​一般のジムでも大人気のTRXを使って、上肢や下肢のリラクゼーションやストレッチなど、おもに柔軟性を向上させ、関節の可動域を広げるエクササイズを行います。

サービス提供時間

午前:9:00~12:10

午後:13:30~16:40

営業日:月曜日~金曜日

滞在時間は約3時間。

寝たきりにならないよう運動習慣を身に付けるため、また閉じこもりがちな方の交流の機会としてなど、休憩をはさみながら無理のない範囲で体を動かして、楽しく過ごしていただきます。

介護認定

デイサービスのご利用には、介護認定が必要です。認定を受けたことのない方は、お近くの地域包括支援センターや市役所の窓口にご相談ください。

​認定を受けている方は、ご担当のケアマネージャーさんにご相談ください。

イーライフロゴA.png

​プログラム

  1. 健康チェック(来所時・帰宅前)

  2. Welist TVの視聴

  3. 準備体操(ストレッチ)

  4. イーロコモトレーニング
    (椅子で行う転倒予防のための足の体操)

  5. マシントレーニング

  6. TRX(サスペンショントレーニング)

ご利用金額

サービスのご利用には一定の負担金が必要です。所得に応じて決まる負担割合と、要介護度によってご利用時の負担金額が変わります。

【ご参考】

負担割合が1割の方の場合

1回のご利用につき

要支援1 月4回まで

 3,893円(負担額390円)

要支援2 月8回まで 

 4,005円(負担額401円)

例)​要支援1の方が月に4回利用

  ⇒1,560円+加算分/月額

 

※加算部分は変更されることがあります。実際のご請求額とは異なりますので、大まかな目安としてください。

お問い合わせ

ご見学やお手続きについてなど、お気軽にお問い合わせください。

 

大田原市中央1-3-15トコトコ大田原1F

※立体駐車場の反対側、思いやり駐車場♿の前です

0287-53-7390 

ご利用者様の声

ご飯が美味しく食べられるようになって、

​夜もよく眠れるようになったよ。

AYUMI-EYE

AYUMI-EYE2.JPG

AYUMI-EYE(アユミアイ)という歩行の状態を評価できるツールを導入しています。

​利用開始時と、数か月ごとの測定を行います。

AYUMI-EYE1.JPG

TRX

TRXサスペンショントレーニングは、米国海軍特殊部隊(NAVY SEAL)の司令官であったランディ・へトリックが、隊員および自身が、任務を確実に遂行できるよう、体力、コンディションを維持するために開発したトレーニングシステムです。
TRXトレーニングは世界80か国以上の国々で、トップアスリートからフィットネス初心者、子供からお年寄りまで様々な人々に利用されるまでになっています。